タイトル/戦争と平和 Com-Support Official Website
「灰の中からの脱出−城北大空襲後の暮らし−」
  絵:矢島勝昭 ※著作権は作者に帰属します 更新日:08.11.26

タイトル:進駐軍

絵:米軍輸送隊

米軍輸送隊
日本人を威圧し川越街道を行進するカンポイ(コンボイ)。
朝夕の川越街道は外国人が乗ったジープやトラック、大型乗用車がたくさん走っていて道路を渡れないほどだったという。
※川越街道周辺の米軍施設にはキャンプ朝霞(練馬区・埼玉県朝霞市・新座市・和光市にまたがる米軍基地)やグランド・ハイツ住宅地区(板橋区・練馬区にかかる旧成増飛行場にできた家族宿舎)があった


絵:列をなす靴磨き

列をなす靴磨き
池袋駅「雑司が谷隧道(現 ウイ・ロード))」の西側に列をなし、GI(米軍兵士)の靴を磨く。当時の池袋にはGIが大勢いて、いいお客になった。


絵:チョコレートを投げるGI

チョコレートを投げるGI
「オワイヤサーン」とからかいチョコレートを投げるGI。キャッチする糞尿処理作業員。


悲しみ食糧買出し焼跡の暮らし/進駐軍/闇市世相の断片



Communication-Support,Limited Partnership. All Rights Reserved.
無断転載はご遠慮下さい。